ドロップボックスの創業者、ドリュー・ヒューストン氏がMIT(マサチューセッツ工科大学)の2013卒業式で行ったスピーチの動画です。

経験から出てくる言葉は、心にズドンと響いてくるものがあります。

卒業生たちにはどのくらい伝わったのだろうか。

こういうメッセージは、社会に出てある一定の経験を経た者にこそ深く届いてくるものなのかも知れないですな。

日本語字幕付き(完全ではないみたいですが)で見たい方はこちら→https://youtu.be/YWbNlMFzK40